胆振幌別川 散策

RIMG0060.jpg

登別市より幌別鉱山に向かっていく途中 橋の上よりナメ床が見える。滝が無いのは解ってはいるが何処までナメ床が続くのか見て来た。 かげのさわ橋より入渓する
RIMG0006.jpg

入渓すると橋の上から見える黄褐色のナメがつづく

RIMG0008_20140707195354c3e.jpg

振り替えると橋が見える

RIMG0011_2014070719535898d.jpg

かんたんな 川原歩きだが本流は大きな川なので増水時は注意が必要

RIMG0023_20140707195354726.jpg

RIMG0033_20140707195355a8e.jpg

変化のない つまらない河原歩きかと思っていたらちょっと違っていた

RIMG0037.jpg

まぁ見てのお楽しみにしておきましょう。途中 左股の鷲別来馬川 裏沢方向に進む

RIMG0053.jpg

左股は ほぼ つまらない川原歩きでした。橋より上がる さらに詰めると砂防ダムが連続して またナメ床が続き裏沢か川又温泉に行けます。 
ここは 初心者の沢歩きには良いかもしれませんが短いので そのまま胆振幌別川本流を進み幌別川左股の適当な所から林道に上がるのが良いかもしれません? 白、黄、青と変化する岩盤と変わった感じでしたので 一度見てもよいかもしれません

鉱山

裏沢手前の橋まで ゆっくりで2時間くらい




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつかれさまでしたi-101
ここは水量は有る物の 特に難しい所は無くて楽しめると思います。
不思議な所です。
三段の滝まで行ったのですか?
がんばりましたね

胆振幌別川

こんばんは
ブログを見て歩いてみたいと思っていたらお誘いがあり行って来ました。川の綺麗さに感動!...でも以外と流れが速くて驚きでした。

red ogre stream
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

〖ブ~子山の会〗の山記録

Hatenuma
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: