寿都幌別岳 三之助第一川



以前から気になっていた寿都幌別岳周辺の沢に行ってきました。水量が多そうな三之助第一川を遡行する。想像以上のドキワクの沢でした
RIMG0004_201406301938075d9.jpg

入渓点の林貝橋までは田下、清水?どちらから来ても林道状態は良い

RIMG0009.jpg

入渓するとしばらく河原歩きだが だんだん川幅が狭まってきて期待でワクワクする

RIMG0012.jpg

そしてF1が見えてくる  半分なめていたがこれはひよっとして山頂まで行けないかなぁと思い始める

RIMG0024.jpg

F1を過ぎると二股の滝が出てきた。正面は7m位のナメ滝 進むのは左にガクッと曲がる
そろそろ ヤバそうでフル装備で身構える

RIMG0027.jpg

F1を過ぎてからCo550二股までが核心部といって良いかもしれない? ここから小滝、釜の連続する函沢となる

RIMG0028_20140630193854d2c.jpg

函といってもわりと開けていて明るく楽しい。泳ぎは無く へつりがメインの沢です

RIMG0033_20140630193857295.jpg

ちょうど余別川のエコー沢に似ていて小つぶな感じです(エコー沢よりは難しい)

RIMG0036_20140630193902eec.jpg

RIMG0050_20140630193902aba.jpg

RIMG0054.jpg

この沢 最大と思われる滝です(18m位)。左岸直登も可能性あるかもしれませんが?高巻きました。
高巻も楽ではなかった

RIMG0068.jpg

滝の上も小滝、釜は続きます

RIMG0073.jpg

Co550二股を左に曲がると水量は少なく

RIMG0080.jpg

直ぐに源頭様相になります。水か無くなってから長いのですがわりと歩きやすく山菜モードに切り替え楽しみました 沢筋は無くならず写真を左→最後右に進みましたが最後左の方が沢筋が続いているように見えました?

RIMG0088.jpg

期待した稜線の刈り分け道は無く山頂近くで薄っすらと有ったのが解りました。どこを詰めても時間はたいした変わらないと思います。藪漕ぎ20分位?

RIMG0092_2014063019394510e.jpg

いや~無事山頂踏めて良かったです。幌別岳初ピークです
下りは三ノ助川右股を降りようと思い少し下ったのですが なんとなく踏みとどまり来た道?を戻りました

RIMG0098.jpg

下りが微妙で難しくへつり、クライムダウン、小巻きの連続に時間が掛かりました。懸垂は2回です

RIMG0103_20140630194020297.jpg

橋が見えてほっとしました
この沢は明るく面白い沢です。水か無くなるのが早く源頭からは長いのですが笹は被っていないので歩きやすいです。ピークを踏めるのも良いです。 下りはへつりの練習に良いと思います

登り3時間30  下り3時間~3時間30 参考まで
幌別岳






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

白老川
プロフィール

同人赤鬼沢 

Author:同人赤鬼沢 
2013年発足した沢登りと山スキー、テレマークスキーなどの活動をする同人赤鬼沢です。 
赤鬼は登別温泉のシンボルです!!!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
red ogre stream
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

〖ブ~子山の会〗の山記録

Hatenuma
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: