伊佐内川~積丹岳

SC001_20150629191453323.jpg

昨年 雨で中止の伊佐内川に今年も行くが雨だった
SC000_201506291914530fc.jpg

林道にはチェーンが掛かっていて、20分位歩いて入渓する

SC002_20150629191501e74.jpg

橋より入渓するとしばらく苔むしたゴーロが続き ヌメリもひどく嫌になる。

SC003_20150629191459eee.jpg
SC004_20150629191457e42.jpg

ポツポツ 小さな釜滝が出てくる

SC005_20150629191525ddb.jpg

そして ようやく楽しそうなのが出てきた。 F1 10M位か 

SC006_20150629191528646.jpg
SC007_20150629191522298.jpg

冷たい水に耐えながら左岸を登る。 いっきに体温が低下してしまった

SC009_201506291915273b8.jpg
SC010_20150629191546fbc.jpg

その後もゴーロ帯が続くがようやく岩盤になった頃 Co 600位から雪渓が出てくる

SC011_201506291915470ef.jpg
SC012_20150629191550030.jpg

幅広の滝は直登して遊び

SC013_201506291915513b5.jpg
SC014_201506291915535f4.jpg
SC015_20150629191611a83.jpg
SC016_201506291916140fa.jpg

4段の滝は 下の方は雪渓に埋まっていたが 後は直登する

SC017_2015062919161987a.jpg

下流域はヌルヌルのゴーロ帯で時間が掛かったが、上流は山菜採りに精を出し過ぎ 通過するのに時間が掛かってしまった 

SC018_20150629191617ecf.jpg
SC019_2015062919161902a.jpg

源頭のお花畑はまだ花は無く、山頂への詰めは真っ直ぐ行くか迷ったが左の沢筋が深く見えたので行ってみると竹藪地帯にはまってしまった それでも短かいので 何処を詰めてもたいした時間差はないような気もする?

SC020_20150629191633152.jpg

山頂は景色は無く 早々に下山する、 行動時間 10時間30位

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

red ogre stream
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

〖ブ~子山の会〗の山記録

Hatenuma
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: