小田西川西面直登沢~天狗岳~ポロ狩場川下降



島牧村の天狗岳へ行ってきました。 登りの小田西川西面直登沢は水量はほとんどありませんがスラブ滝の連続でした

写真は天狗岳山頂よりオコツナイ岳と狩場山

SC007_20150616202117156.jpg

今回は予定していた山行が中止になり 急遽、島牧村へピークハントに行くことになった
駐車空き地に着くと赤い鳥居と天狗岳の岩峰が見えて登高意欲が沸いてきた。

SC000_20150616202030ed6.jpg
SC001_20150616202045d96.jpg

小田西川は左岸林道を利用して砂防ダム上の CO120位で入渓した。
小田西川は思ったより水量が多く? 巻いたりしながら進む

SC008_2015061620212264e.jpg

天狗岳西面直登沢 出合いはいきなり登れないスラブ滝で右に回り込み 草付を高巻いた。

SC002_20150616202038142.jpg

沢身に戻ると水量は少ないがスラブが続き その先には滝が見える

SC003_201506162020461b9.jpg

滝は3~7M位のナメ滝で ツルツルだったりヌメったりで 小さいわりには登り応えは有った。

SC004_20150616202043b26.jpg
SC005_201506162021173fb.jpg
SC009_20150616202124070.jpg
SC010_2015061620221552a.jpg

ちょっと裏沢に似ているが 小滝が多く全部で10ヶ前後有った。

SC011_20150616202213c2e.jpg

源頭は開けた一枚スラブの岩盤だった。ここは右に進む

SC012_20150616202214e77.jpg
SC013_20150616202213938.jpg

ほぼ藪漕ぎなしで山頂付近まで抜けると一面に展望が開ける。

SC006_201506162021118d1.jpg

山頂は広くて展望は360度楽しめる。標高は低いがなかなか良い山頂だった

SC014_201506162022170f8.jpg

下りはポロ狩場川へ適当な斜面を降りる。藪が薄くて良い
ポロ狩場川はゴーロの河原で時間が掛かりそうなのでひたすら薄藪を巻いて降りた。 獣道もうっすらと有りました

RIMG0062_20150616210403fe3.jpg

国道を30分くらい歩き 駐車場所に戻る。 小田西橋より天狗岳を眺める

小田西川西面は小さな沢ですが、明るく開けていて 尾根も藪が薄いので沢でも尾根でも登高可能だと思う。
山頂からの展望も良く、一度は登っても良いピークだと思います   所要時間9時間


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

白老川
プロフィール

同人赤鬼沢 

Author:同人赤鬼沢 
2013年発足した沢登りと山スキー、テレマークスキーなどの活動をする同人赤鬼沢です。 
赤鬼は登別温泉のシンボルです!!!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
red ogre stream
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

〖ブ~子山の会〗の山記録

Hatenuma
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: