1839峰 無名沢北面直登沢  ①



天候に恵まれ景色もサイコーでした

IMGP0683.jpg

寒気が入っている事は解っていたが天気も良いし1839峰 ナナシ沢北面直登沢に行くことにした。
コイカク夏尾根を登りコイカクシユサツナイ岳南西面下降沢を降りてナナシ沢を目指す

IMGP0704.jpg

下降沢まではハイマツの踏み跡を辿るのだがほとんど踏み跡は無い。

IMGP0728.jpg

下降沢は最初は藪やガレなのだが けっこう滝が出てくる。

IMGP0737.jpg

これで下降沢か~と思いながらクライムダウンと高巻で降りて行く。 ヌメリがあるのでクライムダウンも簡単ではなかった。

IMGP0740.jpg

ようやくナナシ沢の出合に着く。出合いは荒れていたが整地すればテンバとして十分使える。が 時間がまだ早く先も気になり北面直登沢出合いまで進むことにする。

IMGP0746.jpg

ナナシ沢を進むと直ぐに函地形になる

IMGP0749.jpg

一つ目のゴルジュは左より高巻く とても中を行けそうになく思う?

IMGP0751.jpg

上から見ると樋状に釜に落ちている

IMGP0753.jpg

次のは中を行く

IMGP0754.jpg
IMGP0756.jpg
IMGP0758.jpg
IMGP0759.jpg
IMGP0760.jpg
IMGP0761.jpg

この日は水の中に入る予定でなかったのでネオプレーンは着ていなかった。 流石に胸まで浸かると寒くて震えた。
途中 ヌメッてツルツルの小滝は登れず巻く。
IMGP0763.jpg
IMGP0767.jpg

北面直登沢出合いまであと少しで前方にまた函が見えてきた。
もう水に浸かりたくなくて 辺りを見渡すとちょうど左から落ちているナメ滝の上が平らに見えたので上に上がってみると一張り張れそうなテラスが有り今日のテンバとした。
流木もあり なかなか快適だった。

IMGP0777.jpg

すぐに火を点け暖まった。 やっぱり火があると暖かく、服を乾かしたりしてしばらく過ごす。

行動時間 登り4時間 下り3時間30くらい 下降沢出合い~Co775 C1まで1時間位  

つづく


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

白老川
プロフィール

同人赤鬼沢 

Author:同人赤鬼沢 
2013年発足した沢登りと山スキー、テレマークスキーなどの活動をする同人赤鬼沢です。 
赤鬼は登別温泉のシンボルです!!!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
red ogre stream
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

〖ブ~子山の会〗の山記録

Hatenuma
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: