FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札内川七ノ沢 1823峰東面直登沢右沢~北東尾根下降

P916.jpg

台風を懸念して今年のメイン山行の予定を変更して急遽、七ノ沢へ
七ノ沢本流に行きたかったがスタートが遅く直登沢を登り途中で幕とした。
本流は雪渓は少ないと思われるが悪い状態のが有りそうな予感がした?



sc008_20171021213039774.jpg

札内川ヒュッテより1時間30位歩き七の沢出合いに着く。

sc009_20171021213040aff.jpg

長いゴーロの河原を歩いて行くとようやく函状となる。

sc010_20171021213056ff5.jpg
sc000_20171021213002b45.jpg

雪渓も出て来る

sc001_20171021213004d8e.jpg
sc002_201710212130046cb.jpg

大滝はロープを出し左岸側壁を登りトラバースして落ち口に抜ける。

sc011_201710212130574d9.jpg
sc012_201710212130595df.jpg

濡れそうな所は巻いていく。

sc003_201710212130060fd.jpg

Co900の屈曲点付近には雪渓が残っていたが脇を通過して滝を登る。

sc013_201710212131009af.jpg
sc004_20171021213007396.jpg
sc005_20171021213034dfb.jpg
sc006_201710212130363dd.jpg

当初、直登沢を登り山頂泊の予定だったが時間的にギリギリだし、風も当たりそうだったのでテン場を探しながら歩いた。

sc007_20171021213037a3e.jpg

ちょうどCo1330付近の滝の下に河原が少し有り整地すると平らな良いテン場となった
焚き火も出来てよかった。

sc014_20171021213102b5b.jpg

翌日は目の前の滝から登る。直登沢は全てフリーで行く

sc015_201710212131153a6.jpg
sc016_20171021213117e79.jpg
sc017_201710212131185ef.jpg
sc021_20171021213135101.jpg
sc018_201710212131318ce.jpg

源頭まで滝の連爆で まぁこんなものかなぁと思っていたら 左沢のつもりが右沢を登っていたことに帰ってから気づいた(笑)

1823峰は思い出の山頂だ。懐かしみながらの二度目の登頂(*≧∪≦)

sc019_20171021213132d2e.jpg

下りは時間を考えて北尾根を降りる。ここも結構な藪で慣れてないと時間が掛かるだろう。

sc020_201710212131343e8.jpg

地形図より沢が深く入り込み行きたくない方向にに引っ張られた(笑)
無事下山して後はテクテクと林道を歩いた。 

一日目 8時間くらい 二日目 10時間30位

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

白老川
プロフィール

同人赤鬼沢 

Author:同人赤鬼沢 
2013年発足した沢登りと山スキー、テレマークスキーなどの活動をする同人赤鬼沢です。 
赤鬼は登別温泉のシンボルです!!!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
red ogre stream
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

〖ブ~子山の会〗の山記録

Hatenuma
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。