トヨニ岳北峰南西面直登沢

sc017_201708012136418c7.jpg

トヨニ川左股を登り南峰へ 南峰から西面沢を降りて北峰南西面直登沢を遡行して一巡してきた
sc018_20170801213643b69.jpg

トヨニ川左股は雪渓も無く快適に登る。ロープは一回出す。
トヨニ南峰山頂からガレガレの西面沢を降りる。途中ナメ滝も有るが適当に降りCo628二股付近でC1とする。

sc000_20170801213526419.jpg
sc001_201708012135274a1.jpg

翌日 スタートからゴルジュとなり楽しめる。

sc002_20170801213529cb1.jpg

この滝は右から巻いて懸垂で降りる。

sc003_20170801213530ac2.jpg

これも右から巻いた。

sc004_20170801213531e7d.jpg
sc005_2017080220402965d.jpg
sc006_201708012135521a8.jpg
sc007_201708012135559e9.jpg

あとは直登していく

sc008_20170801213556cc6.jpg
sc009_20170801213557e5b.jpg
sc010_2017080121355955c.jpg

大滝が核心だろう。 一段目は水量が多ければ直登は難しいと思う。 とてもフリーソロで登る気にはなれない。

sc011_20170801213620d65.jpg
sc012_20170801213623797.jpg
sc013_20170801213623a84.jpg

連爆帯を登り

sc014_201708012136252a5.jpg
sc015_201708012136289fc.jpg

枯れ滝を越えて源頭を詰めた。気温が上がりバテてペースは上がらず

sc016_20170801213640524.jpg

トヨニ岳北峰のピークに立つ。 この時14時 下山時刻を考えると日没ギリギリだ。
昨年同様の下山との闘いだった。
南峰までは薄いハイマツ漕ぎで助かったがトヨニ左股は例のガレガレ沢だ。
必死に下降して何とか日没前に下山した。

トヨニ岳北峰南西面直登沢は快適で登り応えが有る良い沢でした。 アプローチが良ければね(*’U`*)

一日目 8時間30くらい 二日目 13時間くらい
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れさまでした。次回に向けてもっと頑張ってください(^-^)
山は逃げないけど日高の沢はいつまでも行けない。

やはり日高の沢は最高でした!
ガレ場の下降、疲れました(´д`|||)
白老川
プロフィール

同人赤鬼沢 

Author:同人赤鬼沢 
2013年発足した沢登りと山スキー、テレマークスキーなどの活動をする同人赤鬼沢です。 
赤鬼は登別温泉のシンボルです!!!

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
red ogre stream
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

〖ブ~子山の会〗の山記録

Hatenuma
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: